【-1kg】1日1食ダイエット|スタートから2週間後の感想

1日1食

こんにちは!annacomです。

 

1日1食生活をはじめてから1週間が経過したので、体調や体重はどのように変化しているのか報告していきます♪

 

1日1食をスタートしたのは6月21日。

 

zubora-diet.jp

 

そのときの体重は58.0kgでした。

 

そして、本日7月3日の体重は57.1kg。

 

ダイエット体重計

 

約2週間で1kg減っていました!

 

女性は生理によって体重にも影響が出ることが多いため、参考になればいいなと思い、今回からグラフに生理日なども付け足してみました。

 

ダイエットグラフ

 

生理前は浮腫みが原因で体重が増加していますが、生理開始前から徐々に体重が減っているのがお分かりいただけると思います。

 

また、56kg台が目前となり、ちらほらと「痩せた⁇」と聞かれるようになってきましたよ。

 

周りに気づいてもらえるになると俄然やる気が出てきますよね!

 

ダイエットを始めてから約7kg痩せたことになるので、このくらい痩せないと見た目は大きく変化しないようです。

 

それも限られた人にしか気づかれていないので、明らかに『痩せた!』となるには、10kg以上痩せる必要がありそうです。

 

さて、1日1食生活してみた結果、体調などはどうなのか?

 

ということに関しては、驚くほど何も変わりませんでした。

 

夜1食だけ、糖質制限時と同じメニューを食べるだけです。

 

たまに気が向けばご飯を食べることもありますが、胃が小さくなっているのか、野菜スープや焼き魚、鳥ささみのソテーなんかを食べているうちに満腹になってしまいます。

 

そんな生活でも、日中にフラついたり仕事に集中できなかったりすることはありませんでした。

 

私の場合、このくらいの食事で十分生活できるようです。

 

とはいえ、これは普通の日に限っての話。

 

朝から晩まで外出せず、ずーっと仕事をしている日なら全く問題ありません。

 

しかし、子どもと公園で遊んだり買い物に行ったり、体を動かす日は疲れやすくなったと感じました。

 

1日1食ではエネルギーが足らず、フラつきを感じた日も。

 

活動的な日は、日中に少し食べておく必要があるなと感じました。

 

そのため、普段より活発に動いた日中は、チーズやゆで卵など糖質が少ないものを食べるようにしています。

 

1日1食生活をやってみようと思っている人は、無理しないよう注意してくださいね。

 

今のところは順調に体重が減少し、生活にも支障がないのでこのまま続けてみていきたいと思います!