低糖質スープで2週間過ごしてみたら1kgの減量!【糖質制限ダイエット⑧】

f:id:ancomna:20210425143727p:plain

こんにちは!annacomです。

 

3月4月はやることが多くてあっという間に時間が過ぎてしまいますね。

 

気づけば4月もまもなく終わり、GWが近づいてきました。

 

せっかくの連休も新型コロナウィルスの影響で外出はできないのが残念です。

 

早く元の日常が戻ってくることを願いながら、感染症対策がんばりましょう!

 

さて、以前から糖質摂取ダイエットを行ってきましたが、最近、なかなか思うように痩せていきませんでした。

 

mikkabouzu-zakki-blog.hatenablog.com

 

モチベーションの問題もありましたが、「ズボラな食事管理がダメだったのかな?」とも思っていて、2週間前から低糖質スープだけを食べる生活を実践していました!

 

今回は、その経過報告をしてきたいと思います。

 

 

2週間の体重変化を公開!

ではさっそく、これまでの体重変化から見ていきましょう。

 

f:id:ancomna:20210425144006j:plain

 

本日(2021年4月25日)の体重は59.5kg!

 

ダイエットを初めてから最も低い体重を記録しました~!やったー!

 

2週間で1.1kgも体重が減りました!ダイエットを始めた1月4日の63kgからトータルで3.5kgの減量です。

 

しかも、生理予定日の3日前。いつもなら体重が増えるタイミングでも体重が下がっていました。

 

この調子なら生理後の体重も期待できそうです。

 

ここ数週間ダイエットのモチベーションが下がったり、停滞期が続いてなかなか体重が落ちませんでしたが、今回は結果が出てくれて嬉しいです。

 

低糖質スープはたっぷり食べられて腹持ちがよかったのが、自分には合っていたみたいです。

 

何より、低糖質な食材をぶち込んで煮ただけの適当スープなので、作るのも超簡単だったのもズボラな私にぴったりでした~!

 

以前から、自分のダイエットメニューとは別に、家族の夕飯も作らなくてはならないのがとても苦痛でした。

 

子どもにはしっかりご飯を食べてもらいたいですし、食べたいものを作ってあげたいですしね。

 

でも、仕事をしながら毎回別メニューを作るというのは、ズボラで面倒くさがりの私にはかなり大変な作業です。

 

本当に糖質制限できているの?というようなメニューになることも。

 

そんな日がダラダラ続いていたように思います。

 

でもスープなら家族も同じものでもたくさん食べてくれて、あとは家族分のおかずだけ作ればいいので、食事作りがとても楽でした。

 

味のバリエーションも結構多いので、今のところ飽きずに続けられそうです。

 

低糖質スープにおすすめの食材

以上の通り、低糖質スープ生活で体重を減らすことができました。

 

ここでは、実際に私が作っていた低糖質スープの食材についてご紹介します。

 

なお、レシピはありません!別に料理が得意なわけではないですし、レシピというほど大層な料理はしていませんので。

 

ただ、低糖質スープ生活に挑戦してみたい!という方で、どんな食材を使っていたのか、バリエーションはどのくらいあるのか気になるという方の参考になれば幸いです。

 

・とりのささみ肉

・もめん豆腐

・白菜

・キャベツ

・トマト

・えのき

・エリンギ

・しめじ

・コーン

・鯖の水煮缶

・ピーマン

カニカマ

・ベーコン

・厚揚げ

ブロッコリー

・卵

 

以上の食材から食べたいものをピックアップしてスープを作っていました。

 

食べる前に、MCTをかけてから食べているのもポイントです。

 

たったこれだけの食材ですが、結構バリエーション豊かなスープが作れますよ。

 

スープの味は、中華スープ・味噌汁・コンソメスープ・ミルクスープ・キムチスープ・ミネストローネのレパートリーから、その日の気分で選んでました。

 

f:id:ancomna:20210425144047p:plain

 

鍋いっぱいに作っていたので、3~5食分くらいが一度に作れるのもよかったです。

 

朝作っておけば昼も夜もそれでOKなんで、レシピに悩まなくなって仕事の効率も上がりました。

 

というのも、低糖質な食材ってそのまま食べるのには味気ないものが多くないですか?

 

ダイエットするまでご飯やパン、麺類、お菓子をよく食べていたのも、「気軽に食べられるから」というのが理由にあります。

 

パンならお腹空いた時にすぐに食べられますよね。お菓子もそうです。

 

カップ麺ならお湯を入れるだけで食べられちゃいますし。

 

仕事や育児に時間が取られてしまうと、どうしても自分の食事は手早く食べられるものを選びがちだったのですが、それは結局、炭水化物を多く摂取することになってしまっていたんですね。

 

ついでにカロリーも多い!

 

なので、低糖質ダイエットを始めた頃はがんばれていた食事作りも、時が過ぎるにつれて面倒になってしまい、しっかり糖質制限できていなかったということだったんですね~。

 

いや~、ズボラって嫌ですね!ついつい楽なほう楽なほうに向かってしまいます。

 

なので、一回で一気に作れて、食べたいときに温めるだけで食べられる低糖質スープは、私にとっては非常に効率がよい食事だったんですよ。

 

スープじゃなくて鍋もレパートリーに入れて良さそうですね。

 

体重の減り具合も良さそうなので、今後は低糖質スープをメインにしたダイエットですすめていこうと思います。

低糖質スープで無理なくダイエット!

f:id:ancomna:20210327153035p:plain

今回は、糖質制限ダイエットに低糖質スープを取り入れてみた感想をお伝えしました。

 

低糖質スープは一度にたくさん作れるので楽ちんですし、低糖質・低カロリーなのでたっぷり食べれて満足感も得られます

 

味のバリエーションも豊富なので、しばらく飽きずに続けられそうです。

 

糖質制限ダイエットの食事に悩んでいる方は、ぜひ低糖質スープを作ってみてはいかがでしょうか?