ズボラな時短調理!レンジ蒸し器でたっぷり野菜を食べよう

f:id:ancomna:20210128222858p:plain

こんにちは!annacomです。

 

今回は、時短調理ができるレンジ蒸し器を使ってみました。

 

レンジ蒸し器は、簡単に温野菜ができる便利なキッチングッズですが、果たして本当にレンジでチンするだけでできるのか試してみましたよ。

 

今回のチェックポイントはこちら!

 

  • ズボラでも継続して使えるか
  • おいしいか
  • アレンジ可能か

 

やっぱり大事なのは、ズボラでも毎日のように飽きずに使えるかですよね。

 

便利なグッズも使いこなせなければ意味ないですから。

 

 

【結論】ズボラでも簡単に時短調理ができる!

 

f:id:ancomna:20210128222417p:plain

まずは結論からお伝えしましょう!

 

  • 茹でるより断然楽チン!
  • アレンジも可能
  • 加熱しすぎに注意

 

実際に試してみた結果、レンジ蒸し器は好きな野菜を入れてレンジでチンするだけで、とても簡単に温野菜が作れました。

 

お湯を茹でる手間がないので、わずか数分で調理できましたよー

 

アレンジも可能でした。

 

ズボラなので野菜のグラム数なんて測らないで調理しましたが、加熱が足りなければ10秒ずつ加熱時間を増やしていけばOK。

 

野菜だけでなく肉も一緒に加熱できたので、油を使わずとってもヘルシーです。

 

ダイエットにもピッタリですね!

 

私は現在糖質制限ダイエット中でたっぷり野菜と肉を摂りたかったので、毎日夕食は肉と野菜を蒸したものを食べています。

 

ズボラな糖質制限ダイエットについてはこちらの記事をチェック

mikkabouzu-zakki-blog.hatenablog.com

 

日によって使う野菜が違うので、いろんな野菜が食べられて飽きずに続けていられますよ。

 

ただし、レンジで加熱しすぎると野菜の水分がなくなってしまい、パサパサで美味しくなくなってしまいます。

 

レンジによって加熱時間に少し違いがあるので、少し時間を短めにして徐々に加熱していくようにすると、失敗することが少なくなりましたよ。

 

あと、お肉はレンジで加熱するとちょっと硬めになってしまいました。

 

私が使っているレンジ蒸し器の説明には、「野菜とお肉一緒に入れて加熱OK」と書いてありましだが、野菜と肉は分けて調理したほうがよさそうです。

 

でも、ズボラなので時間がないときは一緒にチンしてましたよ。

 

何回も分けてチンするのはズボラには向いてないですからね。

 

一回の動作で完成!が最高です!

 

レンジ蒸し器はズボラな人間にも扱いやすい調理グッズと言えるでしょう。

 

 レンジ蒸し器を使って蒸し野菜を作ってみた!

f:id:ancomna:20210128222451p:plain

ここからは、私が購入したレンジ蒸し器を実際に使い、調理方法を紹介していきますね。

 

レンジ蒸し器はたくさん種類があって迷ってしまいますよね。

 

私は調理グッズにこだわりがないので、メーカーとか気にせず購入しています。

 

ただし、野菜を蒸したとき水分が結構出るので、水切りがしやすように二重構造になっているものを選ぶのがおすすめです。

 

二重構造のレンジ蒸し器は中の容器がザルになっているので、水切りの役割を果たしてくれますよ。

 

今回私が使ってみたレンジ蒸し器は、近所のホームセンターで売っていたプラスチック製の容器です。

 

f:id:ancomna:20210128222510j:plain

 

400円くらいで購入できるスタンダードなレンジ蒸し器です。

 

私の購入の決め手は大きさでした!

 

ジャガイモとかも加熱することを考えると、少し大きめな方が便利かなと思いました。

 

あと、蓋に野菜ごとの加熱時間が記載されていたのも使いやすいかなと思って決めました。

 

レンジ蒸し器はサイズ展開も豊富ですし形も様々なので、自分が使いやすそうなものを選んでみてくださいね。

 

ズボラな調理方法

それでは調理方法を紹介していきましょう。

 

あ、ちなみに毎回お伝えしていますが、私は究極のズボラ人間です。

 

ズボラ人間がキッチリした料理が作れるはずがありませんので、超テキトーに作っています!

 

そんなズボラでも簡単に作れるかをチェックしているのがこのブログなので、美味しいレシピをお探しの方は参考にならないと思いますよー

 

あくまでも、ズボラがテキトーに作っても食べられる程度の蒸し料理が作れるか、で判断していますので、甘い目で見てくださいね。

 

さて今回は、冷蔵庫にあったブロッコリー、ピーマン、ニンジン、豚バラ肉を使ってみました。

 

f:id:ancomna:20210128222602j:plain

ブロッコリー・ピーマン・ニンジンを食べやすいサイズに切ってよく洗ったら容器にイン。

 

f:id:ancomna:20210128222635j:plain

豚バラ肉も食べやすいサイズにテキトーに切って容器に入れました。

 

f:id:ancomna:20210128222656j:plain

あとは蓋してレンジでチンするだけ!

 

中身多すぎて蓋がしっかり閉まりませんでしたが気にしませーん。

 

この時、水は入れる必要はないそうです。

 

野菜を洗ったときの水分と、野菜から出る水分で十分と説明書にありましたよ。

 

レンジ時間は500Wで3分加熱しました。

 

f:id:ancomna:20210128222716j:plain

加熱時間はちょうどよかったみたいですね。

 

肉にも火が通っているようです。

 

あとは味付けすれば完成です。

 

f:id:ancomna:20210128222741j:plain

ダイエット中なので塩コショウだけの味付けにしました。

 

わずか3分で1品完成するのでかなり便利ですよね。

 

他にも、ほうれん草やジャガイモ、かぼちゃなども簡単に調理できましたよ!

 

調理後の始末も楽だったのも嬉しいポイントです。

 

ズボラにも簡単に扱えたので、これは購入してよかったなぁと思いました。

 

レンジ蒸し器はズボラにもおすすめ!

 

f:id:ancomna:20210128222807p:plain

レンジ蒸し容器について紹介しました。

 

実際に試してみた結果、レンジ蒸し器はズボラでも簡単に蒸し調理ができる便利なアイテムでした。

 

  • 茹でるより断然楽チン!
  • アレンジも可能
  • 加熱しすぎに注意

 

アレンジもしやすいので、今のところ飽きずに使えてます!

 

加熱時間に注意しなければなりませんが、料理が苦手であまり野菜摂れてないなぁという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

ズボラで料理嫌いな私にも使えてるので、きっと誰が使っても簡単ですよー